大きいことは良いことだ!

こんにちは! 今日は暑さも少しは楽ですね。これから夏も本番です。
そこで冷蔵庫の話です。
ご家族で生活していらっしゃる方は300リットル以上のファミリータイプの大きな冷蔵庫を使っておられると思います。
一人暮らしの方は、1ドアか2ドアの容量100~150リットルあたりが多いでしょうか?
そこで比較です。
コンパクトタイプ、2ドアで、146リットルの場合。最安価格3万6,200円。年間消費電力280KWH(7,560円)。
ではファミリータイプ、5ドア、455リットルの場合。最安価格13万8,850円。年間消費電力190KWH(5,130円)。
意外ですが、年間の電気代はファミリータイプのほうが安いのです(2,430円)。
購入金額の10万円もポイントバックや値引き交渉で縮小は可能ではないでしょうか。
あと月々の食費を少し節約できれば、10年で元は取れそうです。
それに加えて、大きな冷蔵庫のほうが当然に冷凍庫も大きい。そこで私は「フリージング推し」を!
フリージングを活用することで、
保管食材を増やせることで、食品点数が増える
廃棄物が下がり、買い物を減らせる
冷凍することで栄養価があがる食材も豊富(野菜の三分の一も)
メリットいっぱいの大きな冷蔵庫。もはや導入する一番の問題は、設置スペースだけですね。
以上、家電商店からでした。


» »

▲TOPへ